逢瀬妻 えみ・あき


ダウンロード価格: 1080円
商品購入には会員登録(無料)が必要です。
ファイル形式
: wmv
再生時間
: 79分
解像度
: 720×480
サイズ
: 1.8GB
価格
: 1080円
逢瀬妻 えみ・あき

加藤えみさんは、東京都に住む27歳の主婦。結婚7年目で子供は2人。年下の夫とは円満な夫婦関係なのだが、ありきたりなワンパターンのセックスに飽きてしまったそうで、ホームページを見て応募してきた。えみさんのメールには、次のような濃厚セックス願望が書かれていた。
「レディースコミックで読んだのですが、裸の女性に数人の男性、拘束感と羞恥に狂う今までにない刺激を体感してみたいと思いました。そのことを想像するだけで毎日オナニーしてしまいます。このメールを打つだけでまたオナニーしてしまいそうです。」
昼下がりのベッドで愛液臭まみれの肉穴をひくつかせながら、自慰狂いする発情牝の姿が目に浮かぶ文章!AV出演の希望メールを書く事さえも、えみさんのマンズリ・ネタになっているのだろう。
「私はクリ派なので乳首をいじりながらクリを弾くようにしたりすると直ぐにイッてしまいます。たくさんの男性の精液で汚されたり、女性の方に責められたりするのも興味があります。こんな姿を見られるのを想
像するだけで顔が赤くなってしまいます。他には乳首と背中が感じます。荒々しく触られるとおねだりしちゃうかもしれません・・・エッチな女で申し訳ありません・・・。」
さらにこの後、局部をいじるえみさんのオナニー写真までメール送信され、顔を見ると涼しげな目をしたシャープな美人!メールだけでこちらも興奮してしまい、早速撮影日時を決定した。
◆集合場所は浅草。ここから水上バスでロケ場所に移動しながら、えみさんにインタビュー。
ネットの出会い系で知り合った15歳年上のセフレがひとりいるそうで、その男性にもオナニー写真をメールしている。目線ナシの猥褻写メは他のHPにも応募しており、不特定多数に自分の裸が見られることに興奮するらしく、今日のメインの多人数乱交はまさにえみさんの夢見た世界。ドキッとするようなマゾっぽいオーラが発散している。えみさんはその昂揚する性欲を抑えながら、隅田川の風景を眺めていた。
◆水上バスがお台場に着くと、そこにはもうひとりの奥さんが待っていた。文京区在住の36歳の主婦・
松澤あみさん。彼女は男だけでなく女にも興味があり、レズ乱交を懇願するメールを送ってきた。1週間前、新宿の喫茶店で面接し、すぐにでもAV体験をしたいというので、えみさんの撮影現場に呼んでみることにした。あみさんはバツイチで2回目の結婚だが、1回目の亭主と別れた理由は、子どもが要る要らないの食い違いで、子ども嫌いの夫に「妊娠したら堕ろせ」と言わた精神的ショックが大きかったからだが、実は彼女は夫の兄とあやまちを犯していた。親戚の集まりで何度か顔を見ていた兄が夫の留守中に家を訪れ、「キミがタイプだ」と告白される。あみさんは抵抗したが、そのまま無理矢理レイプされ、しかもナマ中出し。妊娠はなかったそうだが、その後も3回肉体関係を持ったという。
「義理の兄といけない事をしているというシチュエーションに興奮してしまいました・・。」うつむくあみさんに「悪い女や」と言うと、「はい」と小さくうなづいた。ひょっとして、別れた亭主はふたりの関係に気付いて、子どもができたら堕ろせと入ったのではないか?そう思って、えみさんに聞いたら、「それはないです・・」と否定したが、真実はわからない・・・。

作品情報
タイトル : 逢瀬妻 えみ・あき レーベル: 逢瀬妻
出演者 : えみ・あき 配信開始 : 2011年2月4日
カテゴリ: 露出
サンプル

【特集紹介】
↓募集系人妻面接10↓
↓募集系人妻面接09↓
↓募集系人妻面接08↓
↓募集系人妻面接07↓