愛欲流刑地 逢瀬妻シリーズ
その日は髪の長いサングラスの謎の美女が新宿駅の待ち合わせ場所に立っていた。ちょっ と声かけるのもためらうくらいの美貌とプライドの高いオーラ。黒木さんという30歳の奥さんは、 以前このシリーズに出演してくれたモナコさんの紹介で、かつてのレースクイーン仲間だという。 「ちょっと人目が気になるんですけど・・・」と周囲をキョロキョロするので、すぐに・・・
\1080
「AVで10人の男性とSEXしたら、彼氏が結婚してくれるんです・・」 18歳でアナル開発され、最近は彼氏の友人との3P姦やノーパンノーブラで教壇に立つことも。 どんな命令にも従順な美人教師は極上マゾの男根玩具・・・
\1080
「絶倫男性に何度も犯されたいんです・・・」 巣鴨ピンサロ店で1日70本の恥垢ペニスを咥え、常連客とは掟破りのナマ本番性交も。 新宿ハプバーのマスターも唖然のSEX中毒女・・・
\1080
以前「逢瀬妻」シリーズに出演してくれたマゾ露出狂妻・あゆみさん(42)から「ハプニングバーで知り合った人妻を紹介したい」とメールが来た。専業主婦のつかささん(40)。「全然してくれない」サラリーマンの亭主には内緒でハプバーで遊んでいたところ、あゆみさん夫婦と意気投合し、その場で3Pしたという・・・
\1080
「正義の味方」熟女アイドルを肛門ボコボコ姦! 内股ピクピクさせて、アナル絶頂でザーメンまみれに!! 旅行会社に勤務する水原さん(42)は、不倫相手との別れをきっかけに以前「逢瀬妻」シリーズに出演し、セーラー服アイドル姿で5人の男とアナル乱交プレイを経験したが、撮影後も鮮烈な昂奮が忘れられず・・・
\1080
このシリーズを楽しみにしている男性から「41歳の妻を調教してください」というメールが来た。ふたりは3年くらい前からカップル喫茶で自慰プレイさせたり、友人とセックスやらせて鑑賞したり、ディープな世界にハマっていったらしい。「ビデオでは何をされても構いません。すべてお任せ致します。」の一文に惹かれた。喫茶店で会ったあゆみさんは、小柄で細身、長い髪をなびかせ・・・
\1080
今回の「逢瀬妻」は、福岡在住の元ファッションモデルで美貌の歯科医・かおるさん(37)の待望の後編!前編では映画館での露出オナニーや公園での野外姦、さらにはザーメンまみれになる大乱交を経験し・・・
\1080
福岡在住のかおるさんは、37歳の美貌の人妻。元ファッションモデルだけあって、身長172センチの長身。夫(42歳)は会社経営で事業は順調。かおるさんも歯科医(勤務医)として年収1千万は稼いでいるから、リッチな家庭だ。もちろん、今回のAV出演は夫には内緒だ。喫茶店で待ち合わせ、出演動機を聞くと、今まで経験したことのない複数プレイに興味があるという・・・
\1080
「許してください!息子のオチンポしゃぶりました」 岡山在住の不道徳マンコ妻、受験勉強中の息子とナマハメ近親相姦!(現在も続行中) 「ちょっとお聞きしたいんですが、41歳でも大丈夫ですか?」岡山在住のゆりさん(41)は東京の大学に通う息子に会うため上京した際、連絡をくれた。その年齢でも全然大丈夫であることを告げると、安心したかのように 応募動機を語り始めた・・・
\1080
群馬県在住のりょうこさん(42)さんは、元看護婦の人妻。過去二度のプライベートでの凌辱経験が忘れられず、乱交撮影を志願したのがちょうど一年前(「逢瀬妻」シリーズ・IR-13)。ホテルで大勢の男たちに姦され、「ポチ!」とペット犬呼ばわりされながらザーメンまみれになって絶頂アクメしていたが、そのりょうこさんから久しぶりにメールが届いた・・・
\1080
■39歳・横浜市山手在住のゆみさんは昨年離婚。原因は亭主(アパレル会社経営)の浮気で、会社の年下のOLとの不倫に耐えられなかったという。女癖の悪い夫、といえばそれまでだが、そういう男に落ちたのはゆみさんも同じであった。離婚調停成立後も別れた亭主と肉体関係を持ち続け、それもナマ中出しを許している。オチンポに弱い女であった・・・
\1080
藤沢市在住のさおりさんは四十三歳の人妻。駅前の公園のベンチで出会った時の第一印象はおしとやかで家庭的な女性。実際、一児の母親で五十二歳の亭主と三人で暮らしている。出演希望メールには「最近出会い系サイトで知り合った若い男性に抱かれることに歓びを覚え、ついこの前もいけないこととは知りながら、大学生の男の子とセックスをしてしまいました」と・・・
\1080
結婚から一年も経ってない、品川区に住んでいるなつき(33)さんから出演問い合わせのメールが来た。早速、指定された喫茶店に出向いたのだが、そこには黒いパーティードレスを着たお洒落な美女が待っていた。 夕方から近所のパーティーがあるので、その衣装のまま来たという。セレブ富裕層の山の手マダムが集まるパーティー。話には聞いたことがあるが・・・
\1080
加藤えみさんは、東京都に住む27歳の主婦。結婚7年目で子供は2人。年下の夫とは円満な夫婦関係なのだが、ありきたりなワンパターンのセックスに飽きてしまったそうで、ホームページを見て応募してきた。えみさんのメールには、次のような濃厚セックス願望が書かれていた・・・
\1080
「コンドーム使って欲しかったのに、何もつけず、そのまま押し入ってくるんです・・」
バブル期の銀座ナンバー1ホステスの知的・清楚な貴婦人が十数人の五百円玉生活者にブッカケ+2穴姦!華奢なセレブ・ボディに潜むマゾ性感の昂ぶりに大衆ザーメン壷の畜奴と化す・・・
\1080
「教祖様に地球を救えと命じられました。みなさんで好きなだけ犯してください・・・」 SEX教団の儀式乱交に溺れて強制AV出演、「ギャラも全額お布施です」驚愕の続・新興宗教のオマンコ女。 「50万の数珠に、わたしは明日5人の男に犯されると予言されました。 お恵みの精液を顔にください。 ああ、教祖様、わたしイッていいですか・・・!」
\1080
「19の時、八十歳の老人のM調教玩具女としてお尻の穴まで犯されました・・。」 若くしてサド老醜男根に身も心も蹂躙され、複数乱交姦を志願する38歳・妖美婦人が2穴挿入ザーメン便器に…
\1080
「わたしは兄の性欲処理女でした!」中学1年の時に実の兄に犯され、それ以後高3までSEX漬けの姦淫生活に堕ちていた清純派主婦の痴態!! 「中一から高三まで兄の性欲処理用女でした。SEX漬けにさせられ、蔵や物置で犯され続けました。でもお兄ちゃんに犯されたほうが夫より感じるんです。」・・・
\1080
20歳で結婚、男の子をひとり産み、3年前に離婚したというゆりかさん(33)は、埼玉県在住。明るい美人タイプで、フィギュアスケートの人気選手に似た容姿。バスト88の巨乳でウエスト58だから、かなりのプロポーションと言える。こんなイイ女を男が掘放っておくはずもなく、離婚後に知り合った彼氏がいるのだが、その彼氏と現在ハマッてるのが新興宗教だという・・・
\1080
長岡の温泉村で全裸露出をしてくれた変態女教師・幸子さんから連絡が入った。 「小田原のスワップ・パーティーで知り合った看護婦さんを紹介したいの」 32才の露出癖のあるマゾ人妻で、かなりの変態女らしい。 新宿駅で待ち合わせ。幸子さんの横にいた髪の長い日本的な美人がその峰子さんだった。 峰子さんは淡白な亭主とのセックスレスで飢えていた様子。
\1080
松本駅はなにもない駅だ。サラ金ビルと99円ショップが駅前に陣取る。 デフレ経済から抜け出れない街。 10年経っても、このままかもしれない閉塞感が漂う。 しかし、女の性欲はそうはいかない。 抑えきれない本能の疼きがある。 待ち合わせた奥さんは、薄緑のカーディガンをはおり、白いスカート姿で現れた。 スーパーに行けばいつでも会えそうな質素な人妻、といった印象。。。
\1080
「うちの女房をメチャクチャにしてくれませんか?」 「ああ、っ、当たってるぅー!!」妖しい変態オーラに曳き寄せられた公園の常連のぞき魔が撮影現場に乱入!!! 「乳揉んでええで。あんたもいじくったれや」社会の底辺とも言える変態痴漢乞食に乳首を弄ばれる屈辱に爆発寸前!! 「外がいいんです。これも命令です・・・。露出をしてきなさいと言われました・・・」
\1080
新潟県・長岡の奥さんから手紙が来た。宮田幸子38歳。高校教師をやっているという。手紙には丁寧な字で、最近は性欲のなくなったご主人(45歳・教員)との月1~2回の性生活について淡々と書かれていた。その奥さんの筆が踊るのは、大学時代の友人に誘われたスワッピングパーティーの件から。そのパーティーは東京のホテルのスィートルームで男女合わせて20人くらいが全裸で・・・
\1080
愛欲の末にたどり着いた熟年妻達の露出シリーズ
\1080
愛欲の末にたどり着いた熟年妻達の露出シリーズ
\1080
愛欲の末にたどり着いた熟年妻達の露出シリーズ
\1080
愛欲の末にたどり着いた熟年妻達の露出シリーズ
\1080
愛欲の末にたどり着いた熟年妻達の露出シリーズ
\1080
愛欲の末にたどり着いた熟年妻達の露出シリーズ
\1080
愛欲の末にたどり着いた熟年妻達の露出シリーズ
\1080

【特集紹介】
↓ちぃエピソードZERO 01↓
↓ちぃエピソードZERO 02↓
↓露出投稿ちぃ3↓
↓露出投稿ちぃ2↓
↓露出投稿ちぃ↓