逢瀬妻 のぞみ
ダウンロード価格: 1080円
商品購入には会員登録(無料)が必要です。
ファイル形式
: wmv
再生時間
: 80分
解像度
: 720×480
サイズ
: 1.8GB
価格
: 1080円
逢瀬妻 のぞみ
松本駅はなにもない駅だ。サラ金ビルと99円ショップが駅前に陣取る。 デフレ経済から抜け出れない街。 10年経っても、このままかもしれない閉塞感が漂う。 しかし、女の性欲はそうはいかない。 抑えきれない本能の疼きがある。 待ち合わせた奥さんは、薄緑のカーディガンをはおり、白いスカート姿で現れた。 スーパーに行けばいつでも会えそうな質素な人妻、といった印象。 とてもAVで男根玩具としてザーメンまみれになるとは思えない。 ゆっくり話がしたいと言うと、松本城へ案内してくれた。 国宝を眺めながら、インタビュー。 淡白な夫への不満、レイプやおしおき願望。 本音をブチまけるのぞみさん。 俺はその話を親身なフリをして聞いている。要は、付け入るスキを見つければいいのだ。 奥さんのうしろに回って、地図を見るフリをして、乳を揉んでやる。 欲求不満の肉体は、なにをやっても煮え立つくらい刺激を欲していた。 「ああ・・こんなとこで・・」 柔らかいおっぱい。M願望が強いので強く揉んでやる。 すぐ先では職人が庭仕事をしているが、気にせずいじる。 「気持ちよくなってきちゃった・・」 かなり濡れるのが早いのぞみさん。 「ビチャビチャか?」 「う、うん・・」 「最近、いつセックスやったんや?」 「1週間前・・」 「やっとるやないか、ドスケベが・・!」 「・・」 「おい、ここでブラはずせや・・」 信じられない顔をする奥さん。 しかし、本性は命令には忠実な穴奴隷。ゆっくりとブラを脱ぎ出した。 国宝・松本城前で下着を脱ぐ破廉恥行為に発情する人妻。 早くもエロ本のおかず身分に堕ちたのぞみさんは、さらにオッパイをギュウギュウ揉まれ、屈辱性感を味わっている。 「乳、出せや・・」 服をまくり、のぞみさんの色白のオッパイが露わになった。 誰かに見られるかもしれないという思いが、さらにのぞみさんのオマンコを洪水にしていった・・。
作品情報
タイトル : 逢瀬妻 のぞみ レーベル: 逢瀬妻
出演者: のぞみ 配信開始: 2010年8月6日
カテゴリ: 露出
サンプル

【特集紹介】
↓ちぃエピソードZERO 01↓
↓ちぃエピソードZERO 02↓
↓露出投稿ちぃ3↓
↓露出投稿ちぃ2↓
↓露出投稿ちぃ↓