投稿日記 ゆみ


ダウンロード価格: 1620円
商品購入には会員登録(無料)が必要です。
ファイル形式
: wmv
再生時間
: 174分
解像度
: 720×480
サイズ
: 1.6GB
価格
: 1620円
投稿日記 ゆみ
生粋の男根中毒のゆみはいつも会うなり股座にしゃぶりつき、舌先で丹念に舐め回したあと自らドス黒いマン穴をこじ開け、唾液まみれになった肉棒を捩じり込み淫獣と成り果てます。牝這の連結マンコからスケベ汁を垂れ流しながら腰を振り乱し「あぐぅ、このチンポ美味しいわぁ」とマラ狂いの本性を晒しイキ果てる貞操観念ゼロの人妻です。
9月2日
私は初めてのデートの時、彼女の中に潜んでいるマゾ性に気付きレストランの予約をキャンセルしホテルに連れ込みました。私の予測はズバリ的中でした。上品なルックスとは裏腹に一旦快楽に溺れてしまうと前後不覚に陥るタイプらしく、どさくさに紛れ中出しした挙句、未経験のアナルも犯してやれば「あぁ、そこはお尻よ」と拒みながらも絶頂してしまうほどの敏感体質でした。
9月16日
ゆみを覗き魔が多く出没する公園に連れて行き、そこでわざと全裸で歩かせ変態デビューさせました。覗き魔に視姦され性器をグチョグチョに濡らし手が伸びてきても払いのけることも出来ず、クリトリスや乳首を触られて「あぁん、ダメぇ、やめて、イッちゃうのぉ」と身悶えする姿に激しく欲情を駆り立てられた私は、多くのギャラリーの見ている前でバックからいきり立った男根を挿入し精液をたっぷりとマンコの中に注いでやりました。
10月3日
もう一人の愛奴みはるを交えて3Pを敢行してみました。待ち合わせ場所に現れたみはるを見て、明らかに不服そうな表情を浮かべるゆみに「なんだ!まだ自分の立場がわかってないようだな」と圧倒し、ホテルに連行した後拘束してみはるに責めさせました。「やめてぇ、女にイカされるのだけは、イヤぁ!」と嫌がりながらも快楽に溺れていき、ついには「もう生意気なことを言わないからオチンポ挿れて下さい」と従順になり今日も大量の精液を膣奥に注いでやりました。
10月21日
度重なる調教により、従順になったゆみを混浴温泉に連れて行きました。もちろんサセ子に仕上げるためです。温泉にはすでに数人の男性が居ましたが、その中にわざと入浴させ股を開かせ「オマンコをしっかり洗うんだぞ」と大声で言ってやります。その声を聞いて素知らぬ顔をしていた人も見ていいと気付くようで、次々と男達がゆみの周りに近寄って来て、数分もしないうちに躰中舐め回されていました。私はその場に居合わせたすべての人のチンポをしゃぶらせ、皆が見てる前で射精してやり極上の羞恥を味合わせてやりました。
作品情報
タイトル : 投稿日記 ゆみ レーベル: 投稿日記
出演者 : ゆみ 配信開始 : 2012年5月25日
カテゴリ: 調教
サンプル

【特集紹介】
↓募集系人妻面接03じゅん↓
↓募集系人妻面接03ひかる↓
↓募集系人妻面接02うづき↓
↓募集系人妻面接02なつ↓
↓募集系人妻面接01ゆうか↓
↓募集系人妻面接01なつみ↓